【教育課程】単位制ならではの自分だけの時間割を見てみよう(Cさんの場合)
3年間で卒業を希望している
夜間部のCさんの例
 
1年次
夜間部のCさんの例
 
矢印
 2年次
夜間部のCさんの例
 
矢印
 3年次
 
矢印
卒業
 
 Cさんは、社会経験をしながら高校で学ぶことを望んでいました。また、午後の科目も受講して3年間で卒業することも考えていました。ただし、夜間部に入学し、3年間の在籍で卒業する場合は、曜日によっては、午後はやくからの授業になるため、強い意志が必要です。