羽生高校からの御連絡

羽生高校からの御連絡

予餞会

 昨日で学年末考査が終わり、本日は予餞会(卒業生を送る会)を行いました。

 軽音部、音楽部はそれぞれ先に行われた大会、音楽祭で演奏した曲を披露しました。また、思い出のアルバム(スライドショー)、離任した先生からのメッセージ、卒業生から教員へのメッセージ、卒業年次の教員によるマジックショー、教員合唱と盛りだくさんのプログラムでした。

 卒業まで約1か月となりました。残り少ない学校生活を充実したものにしましょう。

 

後期特別講座「実用の書」閉講式

 本日は、令和元年度後期特別講座「実用の書」の第12回講義(最終回)と閉講式を実施いたしました。

 閉講式では、受講が修了したみなさんに修了証を授与させていただき、校長と講座を担当した教員からご挨拶を申し上げました。ご参加くださった方々、半年間ありがとうございました。来年度も前期に「ワード入門」を、後期に「エクセル入門」を実施いたしますので、奮ってご参加ください。

 

卒業式に向けた式歌練習(1・2年次)

 本日、1・2年次のLHRでは卒業式に向け、「校歌」と「旅立ちの日に」の合唱練習を合同で行いました。.

 1時間と短い時間でしたが、集中して練習に取り組むことができ、綺麗な合唱に仕上がりました。

1・2年次の式歌練習1・2年次の式歌練習

 

 

2年次進路説明会を実施しました

 本日3限LHRの時間に、2年次進路説明会を実施しました。「進路実現を考える」をテーマに、進路指導主事から、心構えと準備、就職と進学の概要、進路実現に向けた来年度のスケジュール等の他、求人票の見方についても、資料をもとに丁寧な説明がありました。

 進路実現を考え始めるスタートにフライングはありません。2年次生一人一人が本日の説明会をきっかけに、自分事としてしっかり受け止めて、よいスタートを切ることを期待します。

 

あけましておめでとうございます!

 みなさま、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 昨日で冬季休業が終了し、本日から後期の授業が再開しました。また昼間部は4限に、夜間部は9限に全校集会を実施しました。今年度も残り3か月ほどとなりました。良い新年度に向け、また卒業に向け頑張りましょう。

 

 

冬季公開講座「葉を編んで遊ぼう」

 本日から冬季休業に入っておりますが、冬季公開講座「葉を編んで遊ぼう」を開催いたしました。

 小学生と保護者の方にご参加いただき、”シュロ”の葉っぱを使って、カタツムリや手裏剣、バッタを作りました。参加してくださった方々からは『少し難しかったが、みんなで作れて楽しかった』『大人でも集中して取り組めた』などご感想をいただけました。ありがとうございました。

 

冬季休業前の全校集会

 本日は昼間部、夜間部共に全校集会を実施しました。剣道部の大会表彰から始まり校歌斉唱、校長講話や生徒指導部講話と続きました。LHRでは、後期中間考査の結果や、1月の行事予定表などを配布しておりますので、ご家庭でもご確認ください。明日から1月7日(火)まで冬季休業となります。生徒の皆さんは事故の無いよう十分気を付けて有意義に過ごしてください。

 それでは良いお年をお迎えください。年が明けた1月8日、元気にお会いしましょうひらめき

初任者による研究授業

 本日の1・2限は2名の初任者による研究授業が行われました。保健体育科は、『交通安全』をテーマに、数学科は『因数分解』をテーマに協調学習の手法である「知識構成型ジグソー法」を用いた授業が展開されました。授業後には研究協議を行い、授業力向上に努めています。

 

第2回生徒総会

 本日のLHRは昼間部、夜間部共に、生徒総会を実施しました。新生徒会体制になり、初めてのイベントです。

 今回の生徒総会の議事は、今年度の生徒会活動報告や勾玉祭(文化祭)の決算報告、新生徒会役員の紹介などでした。よりよい学校をめざしてもらいたいと思います。

コミュニケーションⅠ

 本校では、学校設定科目の一つに、1年次を対象にした「コミュニケーションⅠ」という授業を開講しています。
 本日はその10回目の授業が行われました。今回は、「この1年の私の漢字」をテーマに、これまでの9か月の学校生活を振り返り、漢字1文字で表そうという課題に取り組みました。各自付箋に書き出し、その中で、最初に思いついた漢字を〇で囲み、自分にぴったりな漢字を☐で囲み、さらにその漢字をグループで共有しました。最後はポスターにまとめ、1グループずつ発表しました。
 新・・・羽生高校に入学し新しい生活が始まった。
 友・・・新しい友達ができた
 刀・・・剣道部に入ったから
などの漢字があがり、ユニークな意見交換が活発に行われ、発表も立派でした。

特別講座「実用の書」第10回講義

 早いもので後期特別講座「実用の書」も残すところ2回の講義となりました。また今回の講義が、2019年最後の講義ということで、年賀状の作成に取り組みました。担当の書道科青木教諭の指導のもと、想いのこもった年賀状が完成しました。

 来年度も「実用の書」を開講いたします。皆さまのご参加をお待ちしております王冠

生徒会選挙

 本校は、昼間部と夜間部がある定時制単独校です。今日は、昼間部と夜間部でそれぞれ生徒会役員の選挙がありました。夜間部の選挙は生徒会長と副会長の立候補者がそれぞれ1名で信任投票になりました。2人とも今年度に引き続きの立候補であったためか、堂々と立候補の演説を行っていました

「羽生高校でみられる生物」②

 「羽生高校で見られる生物」をシリーズ化しようと思っていましたが、続きがしばらくぶりになってしまいました。師走になったのにアオダイショウがいました。アオダイショウは爬虫類でいわゆる変温動物です。気温が下がると体温が下がり活動できなくなります。今日は最高気温が11℃くらいでアオダイショウの活動には気温が低いようです。体育館の通路付近にいてあまり動けない状態のところを発見されました。無毒のヘビなのでしばらく手に取り温めてあげました。動きが良くなってきたので放したところ、体育館の下の隙間に潜っていきました。また、来年元気に出てくることでしょう。

冬季公開講座 受講生募集!

 夏季公開講座では多くの小学生、中学生にご参加いただきましてありがとうございました。さてこの度、本校では冬季公開講座を開催することになりました。
 日時は、12月25日(水)10時から12時までで、本校で行います。講座は「葉を編(あ)んで遊ぼう!」です。身近にあるシュロを使っていろいろなものを作ります。子どもから大人まで多くのお申込みをお待ちしております。詳しくは以下をご覧ください。

 冬季公開講座チラシ.pdf

↓このような作品を作ります!

本日の様子

 本日から後期中間考査に入りました。生徒は熱心に受験しております、引き続き頑張りましょう。
 昨日は、県立杉戸高校にて、第7回埼玉県高等学校軽音楽新人大会予選・北会場が開催され、軽音楽部がエントリーしました。決勝進出とはなりませんでしたが、心に訴えてくる良い演奏を披露してくれました。さらなる活躍に期待します。

来週から中間考査

 昨日は埼玉県民の日で授業はお休みでした。校舎の廊下にはワックス塗布が施されピカピカになりました。さて、来週から後期中間考査に入ります。今週の放課後は、教室で勉強する様子が見られました。普段の学習の成果が発揮できるよう頑張ってください。また、通常の授業時間割から考査時間割に変わりますので、配布された時間割をよく確認し、受験する科目の実施日、時間を間違えないよう注意してください。健闘を祈りますひらめき

本日のLHR

本日のLHR(昼間部)は、2年次は英・数・国3科目の学びの基礎診断テスト(2回目)、1,4年次は芸術鑑賞会を実施しました(3年次は年次展開)。
 芸術鑑賞会は2,3年次・夜間部から引き続き、伊藤万桜さんにお越しいただき、新井教諭のピアノでヴァイオリンの演奏を披露いただきました。「愛のあいさつ」や「チャルダッシュ」などクラシック音楽の定番から、米津玄師の「Lemon」や、ディズニーの「パイレーツオブカリビアン」など馴染みの深い曲まで10曲ほどを鑑賞しました。生徒も普段は聴くことのできない、ヴァイオリンの生演奏に感激していました。

人権教育職員研修会

本日、人権教育に関する職員研修会を実施しました。昨年度、本校の多文化共生推進員としてお世話になった、真木紗仁亜氏をお招きし、「多文化共生の視点を踏まえた生徒対応」を演題にご講演いただきました。
 本校には外国にルーツをもつ生徒も多く在籍しております。文化や宗教などについて、生徒理解を進める上で大切なことを再確認することができました。

自立支援事業

 本日は、「地域の多様な人材との連携による高校生自立支援事業」の一環として、本校昼間部2年次と夜間部の生徒たちは、社会体験活動に参加しました。学校からバスで移動し、午前は埼玉県立中央高等技術専門校、午後は埼玉センコーロジサービス株式会社を見学させていただきました。中央高等技術専門校での専門性の高い学習や作業に取り組む姿、埼玉センコーロジサービス株式会社での大きな倉庫内で迅速・丁寧に仕事をする姿から、本校生徒は多くのことを学ばせていただきました。働くということ、社会に貢献するということについて考えるきっかけにもなりました。
 お忙しい中、貴重な機会を作ってくださった埼玉県立中央高等技術専門校、埼玉センコーロジサービス株式会社の方々、ありがとうございました。