羽生高校からの御連絡

羽生高校からの御連絡

研究授業(教育実習)

 10月20日より教育実習生が1名来ております。数学の授業とホームルームで実習を行なっております。本日の1限目「数学Ⅰ(三角比)」で研究授業を行いました。授業後は研究協議を行い、振り返りをしました。3週間の実習の成果を発揮していました、お疲れ様でした。

研究授業(中堅教諭等資質向上研修)

 外国語科の青柳教諭が中堅教諭等資質向上研修の一環で研究授業を行いました。授業は「コミュニケーション英語Ⅱ」で、タブレットと『Kahoot!(カフート)』という教育用のアプリケーションを用い、文法の学習や内容理解を視覚的、体験的に行っていました。

 本校にはタブレットやスクリーンが整備されており、多くの授業でICTを取り入れております。

野菜の収穫

 本校には「野菜」の授業があります。今週の授業ではキャベツやクロマメを収穫しました。獲れた野菜を職員室まで届けてくれた生徒もおります。私も頂き、クロマメは茹でて食べてみましたが、とても甘くて美味しかったです。

AED講習会(職員研修)

 昨日の授業終了後、教職員対象のAED講習会を行いました。羽生市消防本部から4名の方においでいただき、心肺蘇生法の講習をしていただきました。毎年行っていることですが、コロナ禍における対応、AEDの使い方、エピペンの使い方など再確認することができました。

進路講演会(昼間部)

 本日のLHRは進路講演会を行いました。ライセンスアカデミー様にお越しいただき、演劇型の講演会を行なっていただきました。1演目は「進学と就職について」、2演目は「1人暮らしについて」をテーマに演じていただきました。ユーモアを交えて分かりやすく解説してくださり、生徒も集中して聴いておりました。