羽高トピックス

羽高トピックス

学校 新学期スタート‼️(始業式、着任式)

4月8日、始業式を行い新学期がスタートしました。

校長講話では「知ること、考えること、問うこと」の実践が大切であるとのお話がありました。

クラス担任も発表、クラス作りも始まります。生徒ひとりひとりにとって、より良い成長に繋がる一年にして欲しいと願っています。

また、始業式に先立ち、着任式を行いました。

新しい先生方、よろしくお願いします。

にっこり 不安や心配な事は、ひとりで悩まず相談を!

不安や心配な事は、ひとりで悩まず相談を!

学校 年度末を迎えて

2日後の3月31日で令和5年度が終わります。

令和5年度に羽高に携わられたすべての皆様に心より感謝申し上げます。

単位制の定時制課程高校としての使命を果たしつつ、特別講座や科目履修生の募集等、地域に根差した学校づくりに教職員一同、取り組んでまいりました。

次年度に向けて、これまでの課題を検証し、改善を図りながら、教育活動を進めてまいります。

また、生徒のために尽力をされた教職員が羽高を去り、4月には新たに着任する教職員を迎えます。令和6年度に向けた準備が慌ただしくも、着々と進んでいます。

羽生高校がさらに飛躍する令和6年度となりますよう、引き続きよろしくお願いいたします。

期待・ワクワク 令和5年度 後期終業式

3月22日(金)、昼間部、夜間部とも
後期終業式を実施しました。

昼間部は最初に表彰式を行い、
ソフトテニス部と書道部が
表彰を受けました。

【画像は後日!】

校長講話では、
昼間部、夜間部とも
「成長」について
お話しがありました。

 ※校長講話はこちらから

【夜間部の様子】

4月から新しい年次、
そして新しい授業が始まります。

新たな成長をしましょう!

そのためにも、生徒の皆さんには、

事故なく、充実した春休みを
過ごしてほしいと思います。

お祝い 飛翔!【第54回卒業証書授与式】

明け方、羽生市内では
なごり雪が残った3月8日、
第54回卒業証書授与式を挙行しました。

コロナ5類移行を受けて、
来賓、保護者にも多数ご列席をいただき、
50名の卒業生を
見送ることが出来ました。

式典が終わった正午頃には、
関係者全員の
晴れやかな気持ちが届いたような、
澄んだ青空が広がりました。

卒業生がこの日を迎えられたのは、
保護者を始めとする、
地域及び関係者の皆様のおかげです。
これまでの支援に改めて感謝申し上げます。

卒業生の皆さんの未来に
たくさんの幸せがあることを
心から願っています。
卒業おめでとうございます。

埼玉県立羽生高等学校

【校長式辞】 こちらをご覧ください。

【卒業証書授与・各種表彰】

【校歌斉唱・式歌「旅たちの日に」合唱】

【教室に生徒が描いた黒板アート】