羽生高校からの御連絡

校歌

 音楽室に掲示する本校の「校歌」の歌詞を、書道科の山崎教諭に書いてもらいましたので紹介します。本校の校歌の作詩は「行為の意味」の詩でも知られる宮澤章二氏(羽生市出身)です。
 本校の校歌は、前奏の最後がフェルマータで伸びるため歌が入りずらかったり、音程が跳躍する部分があったりと生徒は歌うのに苦労しますが、全校集会では毎回一生懸命歌っています。