羽生高校からの御連絡

自立支援事業

 本日は、「地域の多様な人材との連携による高校生自立支援事業」の一環として、本校昼間部2年次と夜間部の生徒たちは、社会体験活動に参加しました。学校からバスで移動し、午前は埼玉県立中央高等技術専門校、午後は埼玉センコーロジサービス株式会社を見学させていただきました。中央高等技術専門校での専門性の高い学習や作業に取り組む姿、埼玉センコーロジサービス株式会社での大きな倉庫内で迅速・丁寧に仕事をする姿から、本校生徒は多くのことを学ばせていただきました。働くということ、社会に貢献するということについて考えるきっかけにもなりました。
 お忙しい中、貴重な機会を作ってくださった埼玉県立中央高等技術専門校、埼玉センコーロジサービス株式会社の方々、ありがとうございました。