羽生高校からの御連絡

2017年10月の記事一覧

勾玉祭♪

10月21日、第49回勾玉祭が開催されました。
台風が近づく中、準備を進めてきました。当日は小雨でしたが、勾玉祭は大成功となりました。御来場くださった方々、大変ありがとうございました。




特別講座「実用の書」開講式

 本日は、後期特別講座「実用の書」の開講式と第1回講義を行いました。特別講座は一般の方を対象に、生涯学習の機会を提供するとともに、本校の地域貢献の一つとして開講しております。本日より全12回の講義が始まります。受講者の方の中にはリピーターの方も多くいらっしゃるようです!これからよろしくお願いいたします。

避難訓練

 本日のLHRは、地震の発生を想定した避難訓練を実施しました。各教室から格議場前までの避難を行いましたが、生徒は真剣に取り組み、校長先生と保健環境部による講評・講話に耳を傾けていました。

未来を拓く「学び」プロジェクト公開研究授業

本日10月4日(水)は、本校の5名の教員が平成29年度未来を拓く「学び」プロジェクト公開研究授業を行いました。
この事業は、平成22年度から埼玉県教育委員会と東京大学大学発教育支援コンソーシアム推進機構が連携して取り組んでいるもので、今年で8年目になりました。
他校の先生方にも多数来校頂き、公開授業後に研究協議を行いました。ありがとうございました。



未成年者喫煙防止キャンペーン

本日の朝、生徒会役員の有志が未成年者喫煙防止キャンペーンに参加しました。
7時半に集合し、羽生駅にて駅の利用客にティッシュの配布を行いました。
このキャンペーンは埼玉県たばこ商業協同組合連合会が主催しているもので、生徒は一生懸命取り組んでしました。