羽生高校からの御連絡

2019年7月の記事一覧

彩の国進学フェア

さいたまスーパーアリーナで7月21日(土)、22日(日)に彩の国進学フェアが開催されました。県内の公立高等学校と年内外の私立学校がブースを構え、来場者に説明しました。本校にブースには昨年度を上回る来場がありました。今年度は中学2年生の皆さんも情報収集に出かけていたようです。各校様々な特色がありますのでいろいろな学校のことを調べてみると良いでしょう。今度の土曜日7月27日は学校説明会です。今からでも参加できますので、これから参加をという方は、御連絡ください。

AED講習会

羽生市消防本部羽生市消防署署員4名を講師としてお招きして、職員対象の心肺蘇生法、AED講習会を行いました。緊急事態に備えて、救急車到着までにできることとして、実習しました。初期の適切な対応の有無が生存率に大きく影響するとのことです。実際にこれらを行う事態が起こらないことが一番ですが、もしもの場合、ためらわず対応していきたいと思います。

消防署員による実技の説明

職員による訓練

壮行会・昼間部全校集会

2学期制の本校も来週から夏季休業です。

夏季休業中に全国大会に出場する陸上競技部、ソフトテニス部、剣道部の壮行会を生徒会が行いました。出場する生徒たちを激励し、全員で校歌を歌いました。8月の全国大会での活躍が楽しみです。

決意表明する選手たち


校長による激励

全員で校歌を斉唱

その後の全校集会では、部活動の県大会や第58回埼玉県硬筆中央展覧会の表彰をしました。また、校長講話の他、夏休み中の生活や選挙権を持つ生徒への指導なども行いました。

夏季休業を有意義に過ごし、9月には一回り成長した姿で元気に登校することを願っています。

部活動の表彰

硬筆展の表彰

前期特別講座「生活の中のサイエンス」閉講式

 本日は、前期特別講座「生活の中のサイエンス」の第12回講義(最終回)と閉講式を行いました。4月から始まった前期の特別講座も、早いもので最終回となりました。
 受講生の方々には、積極的に講義を受けていただき感謝しております。閉講式では、修了証を授与させていただきました。ありがとうございました。

熱中症予報

現在、本校は期末考査のまっただ中です。
夏空が恋しくなるほど梅雨寒の毎日でしたが、今日は久しぶりに気温が上昇し、暑さに慣れない身体が心配されます。
本校では、毎日保健室と、生徒玄関から続く中央階段の2カ所に、「熱中症予報」が掲示されます。養護教諭の一言コメントやイラストに癒やされたり、楽しくなったり・・・夏休みまであと少し、熱中症には十分気をつけて期末考査を乗り切り、夏を元気に過ごしましょう!