新着
〇改めまして、おはようございます。校長の新井です。 先ほど9名の新しい先生方を紹介しました。新しい出会いは、自分自身を成長させるチャンスでもあります。ぜひ、多くのことを学び取って自分を高めてください。 ここではまず、異動された9名の先生方について触れます。   (別紙)   〇さて、今日から令和6年度がスタートしました。始業式にあたり、君たちにやってもらいたいこと、について触れます。   〇皆さんにやってもらいたいこと 知ること(to know)、考えること(to think)、問うこと(to ask questions) 〇知ること  勉強で知る、本で知る、ニュースで知る、ネットで知る、人と交流することで知る、自分を取り巻く環境や社会の仕組みを知る、など、体験や経験することで新たな情報に触れる機会がたくさんあります。特に、人間関係の作り方や社会で生活していくうえで、最低限必要なことは知っておく必要があると思います。 でも、ただ単に知っただけでは、それは自分のものになりません。   〇次にやることは・・・考えること  何かを知ったら、新しい情報に触れたら、それについて自分はどう思うのか。それは正しいこと...
  令和6年度 第54回入学式 式辞  木々の枝先に緑の新芽が吹き、春の花々が彩を添える、この佳き日、後援会会長 上野 貴博 様、後援会副会長 岡 英明 様、新入生保護者の皆様の御臨席の下、埼玉県立羽生高等学校 第54回入学式を挙行できますことは、私ども教職員、在校生にとりましても、この上ない慶びでございます。  また、先ほど、入学を許可いたしました69名の新入生の皆さん、保護者の皆様、御入学、誠におめでとうございます。教職員、在校生を代表して、心よりお祝いを申し上げます。  本校は昭和23年11月に開校した、埼玉県立不動岡高等学校羽生分校を前身とし、今年で創立77年目を迎える昼夜開講型の定時制普通科の高校です。 「友愛 自立 飛翔」を校訓とし、教育目標には「知性、誠実、勤労」を掲げ、「主体的に学ぶ力と豊かな人間性を育成すること」を教育方針としています。開校以来、本校に学んだ若者は8千人を超え、広く社会の担い手として活躍されています。  本日入学された生徒の皆さんには、これからの社会を生き抜く力を持った人間へとなるための努力を、この羽生高校で積んでほしいと願って...
4月15日、生徒会主催の新入生歓迎会を実施しました。羽生高校では部活動紹介も兼ねて実施しています。 生徒会活動の紹介や歓迎の言葉、また新入生お礼の言葉の後、各部の紹介も兼ねたパフォーマンスが始まります。 スポーツ、文化、音楽、キャリアアップ等、さまざまな分野の部活動で生徒が生徒と顧問が躍動、内容の濃い催しとなりました。
本日より前期の授業が開始しました 本校は単位制のため選択科目の授業が多く、ほぼ毎時間で教室を移動する必要があります。準備をしっかりして余裕を持った行動をとりましょう さっそく来月には前期中間考査が控えています。テストに向けて今から備えておきましょう
4月15日、2年次生徒を対象に「ジャパンナレッジSchool活用研修会」を実施しました。 このジャパンナレッジSchoolは二大百科事典を軸に中高生の学習に役立つ辞書・事典、参考書、新書、統計資料など、全64種類、1,000冊以上が一括検索/閲覧できるインターネットサービスです。出版各社から提供された信頼できる情報を24時間いつでも、どこでも利用できる、“オンライン図書館”です。 この仕組みをより、有効に活用するためにタブレットの準備が整っている2年次生徒が活用方法等を学びました。 羽生高校はさまざまな場面でICTの利活用を進める取り組みを進めています。
お知らせ

令和5年度学校自己評価システムシート(R6.03.12)
 ⇒「メニュー」から「学校自己評価システムシート」をクリックしてください。


令和5年度使用教科書一覧・選定に係る基本方針(R5.5.29)
令和5年度学校の活性化・特色化方針(R5.07.06)
英語科「CAN-DOリスト」(R2.03.12)
 ⇒「メニュー」から「羽生高校からのお知らせ」をクリックしてください。


 

羽高トピックス

羽高トピックス

ようこそ!新入生!!~新入生歓迎会~

4月15日、生徒会主催の新入生歓迎会を実施しました。羽生高校では部活動紹介も兼ねて実施しています。

生徒会活動の紹介や歓迎の言葉、また新入生お礼の言葉の後、各部の紹介も兼ねたパフォーマンスが始まります。

スポーツ、文化、音楽、キャリアアップ等、さまざまな分野の部活動で生徒が生徒と顧問が躍動、内容の濃い催しとなりました。

通常授業開始!

本日より前期の授業が開始しました会議・研修

本校は単位制のため選択科目の授業が多く、ほぼ毎時間で教室を移動する必要があります。準備をしっかりして余裕を持った行動をとりましょう車

さっそく来月には前期中間考査が控えています。テストに向けて今から備えておきましょう鉛筆

情報処理・パソコン 生徒向けタブレット活用研修会

4月15日、2年次生徒を対象に
ジャパンナレッジSchool活用研修会」を
実施しました。

このジャパンナレッジSchool
二大百科事典を軸に中高生の学習に役立つ
辞書・事典、参考書、新書、統計資料など、
全64種類、1,000冊以上が一括検索/閲覧できる
インターネットサービスです。
出版各社から提供された信頼できる情報を
24時間いつでも、どこでも利用できる、
“オンライン図書館”です。

この仕組みをより、有効に活用するために
タブレットの準備が整っている
2年次生徒が活用方法等を学びました。

羽生高校はさまざまな場面で
ICTの利活用を進める取り組みを
進めています。

喜ぶ・デレ 感謝の気持ちを込めて~離任式~

4月12日、令和5年度末で羽生高校を離任した教職員をお招きして、離任式を実施しました。

それぞれの環境でお忙しい中、4名の先生方にご参加いただきました。

生徒会からの花束贈呈とメッセージの後、先生方お一人ずつから生徒へのメッセージをお話しいただきました。

最後に校歌斉唱と拍手で見送り、心のこもった離任式となりました。

羽生高校での先生方のご尽力に感謝すると共に、新天地でのご活躍を願っています。

ありがとうございました‼️

お祝い 入学式

桜が満開となった4月8日の午後、第54回入学式を挙行しました。

新たな門出に緊張した面持ちの新入生は、この日から羽生高校生となりました。

学校生活のあらゆる面で、新たな学びや気付きがあると思います。これらを通して、今より一歩ずつ、前に進んで欲しいと願っています。